スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

トマトと四男

5月にトマトを植えました。

001_20080626192457.jpg





現在、こんな風になりました。

016_20080626192533.jpg


毎年、庭の片隅にトマトを植えています。
きゅうりも植えたいけど、スペースもないし・・・。





020.jpg

だいぶ実が大きくなってきました!





023.jpg

うっすら赤くなってきている実も!









026.jpg

ちょっと待て!四男よ・・・

その手に持っているモノは・・・?







025_20080626192833.jpg


その手に持っているモノは・・・!?






子供 | 2008-06-26(Thu) 19:29:06 | トラックバック(-) | コメント(-)

平穏に・・・?

次男の水疱瘡も終わり、平穏な日々が戻ってきました。
まあ、みんな元気になったらなったで、平穏な日々から遠ざかってますが・・・。


今日はこんなネタです。



黄色いボールとサッカーボール・・・?

DSCF2911.jpg







引いて引いて・・・



DSCF2912.jpg



?????









DSCF2910.jpg


ドデカみかんでした!








ryou_20080615101346.jpg


三男とドデカみかん






子供 | 2008-06-15(Sun) 10:11:03 | トラックバック(-) | コメント(-)

四男は元気でも・・・

おととい、四男の発病1か月検診がありました。

検診の結果は心臓エコー、心電図、レントゲンと異常なしでした。
一安心です。

私はというと・・・
皆さんのあたたかいコメントにもかかわらず(?)
2日ほど熱が出てしまいました(^_^;)。

更に次男が水疱瘡を発症してしまいました(T_T)。




はぁ~。。。







子供 | 2008-06-11(Wed) 17:41:01 | トラックバック(-) | コメント(-)

川崎病治療開始 ~回復編~

退院後、四男は元気よく過ごしています。
今回の記事は熱が下がってから、退院するまでの記録です。



発病9日目  朝37・0℃ 
入院6日目  
         熱は安定した様子。
   
         食欲もまあまあで、相変わらずラーメン好き。
         しかしいつまでもカップラーメンでは・・・と思い、
         売店で「ふりかけ」を購入。

         白ごはんを食べるようになった。
         まだおかずはあまり食べない。

         



発病10日目  朝36・8℃
入院7日目   
          今日は再び血液検査があった。
          肝機能も回復し、血小板、白血球の値も回復。          

          食欲も更に増してきた。

  よバナナ

              バナナを食べる四男

         


発病11日目  朝36.8℃ 
入院8日目   
          今日は心臓エコーをとった。  
          血管に異常はないようで、ホッとした。

          先生がエコーを見て何やら印を付けている時はドキドキした。
          エコーを見るのはは妊婦検診の時以来。
         
       

         この心臓は四男の妊娠中の妊婦検診の時に、

         「これが赤ちゃんの心臓ですよ~」 
         
        と言われた、あの心臓なんだな・・・なんて思った。





元気

  
  熱の下がった四男とは、ほぼ一日中本を読んで過ごしました。
  小児病棟にはプレイルームがあって、そこで本を借りていました。
       

        


発病12日目 朝36.6℃
入院9日目
        今日は点滴が外れた。
   
007_20080604190608.jpg

    骨折の添え木のように、がっちり板で固定し
        点滴を受けている四男の手。






008_20080604190827.jpg


外れてすっきり!


このまま熱も上がらなければ、明日退院です。

しかしここで、ウチから三男水疱瘡と連絡が・・・(T_T)。



発病13日目 朝36.7℃
入院10日目
        いよいよ退院です。
        後遺症の心配もあるけど、可能性も低いみたいだし、
        取り合えすホント良かったです。



家に帰ったら、優しいお母さんにならなきゃね!
        
        




子供 | 2008-06-04(Wed) 19:03:25 | トラックバック(-) | コメント(-)

発病

とりあえず三男は水疱瘡も落ち着き、保育園に行きはじめました。
まずはヤレヤレです。



四男の発病は、発熱から始まりました。


発病1日目 朝38.0℃
        元気なので、アイスノンをしたり、水分に注意して様子を見る。


発病2日目 朝38.0℃
        昨日と同じ


発病3日目 朝39.0℃
        少しぐったりした様子。
        
        かかりつけの小児科へ行く。
        インフルエンザの検査をするが、陰性。
        薬と座薬をもらい帰る。



発病4日目 熱は下がらず、ぐったりと寝たきり。
        全身に発疹が出て、再び小児科へ。

        血液検査の結果、肝機能低下
        その他、白血球、血小板の増加がみられ総合病院へ。

入院1日目 川崎病の可能性あり。
        この時点では、発疹、手足の腫れのみで、(退院しました参照)
        断定するには、条件が足りないので、抗生物資の点滴で様子をみる。
        細菌性の発熱なら、抗生物質で熱も下がるとの事でした。
        
        発熱から5日以上下がらなければ、川崎病の治療開始をするとの事。
        川崎病の治療は、血液製剤を使うので、簡単には断定できないそうです。



003_20080602134612.jpg


24時間、点滴につながれて寝ている四男。

(この写真は、すでに熱が下がって落ち着いた時の写真ですが・・・。)

 


小児科で肝機能が低下していると言われた時は、
頭の中がグルグルしてしまいました・・・。
「生まれつきなんですか!?」と聞いてしまいました・・・。

しかも、入院するほどの、病気になってしまった…と言う事が結構ショックでした。


その後、旦那に入院の準備をしてもらい、入院生活がスタートしました。



         
        

子供 | 2008-06-02(Mon) 13:18:25 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 宝の日々 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。